農業現場うんちくブログ

久しぶりのブログです

こんにちは!

久々のブログ投稿です!

別にコロナでダウンしていたわけでもなく、ただ忙しさにかまけてブログをサボって
しまいました!

よって、この9月は1日1ブログを目標に投稿していきたいと思います。

今、こちらの地域ではサトイモの収穫時期を迎えています。

サトイモは水分を多く要求しますので当地の砂地では相当な水量が必要になるわけです。
灌漑用水が整備されている地域(大井川水系からの用水を使用)なので、水に対する心配はなくなります。

しかし、8月の長雨の影響は水はけの良い砂地でも少なからず影響が出ています。
サトイモを収穫する際に腐りが発生している圃場も出ています。

腐りが発生している圃場の共通点がいくつかあり、道路際で水撥ねが多かったり、土地の傾斜で
雨水が溜まり、水が停滞したような所は腐りが多い傾向にあります。

水捌けの環境を整えることも農業の技術の一つですね!

関連記事

ページ上部へ戻る